メモをとる


有料老人ホームの見学の説明有料老人ホームを見学する際には、筆記用具を持参し、ホームの担当者の方からの説明はもちろん、自分たちが感じたこと、思ったことなど、細かい所までメモをとることが大切です。


人間の記憶とは曖昧なものですので、複数の有料老人ホームを見学していくと、どのような感じだったかを思い出すことができなくなります。細かいことでも気付いた事や、感じた事をメモにとっておきましょう。


また施設内の写真撮影が許可される場合は、写真に残しておくのも良いでしょう。その場合は施設内だけでなく、近隣の写真も撮っておくと良いでしょう。


 有料老人ホームの見学のポイント



納得するまで質問する

施設内のチェック

入居者・スタッフの雰囲気

有料老人ホームの体験入居



月に120万人が利用するLIFULL介護日本全国32,000件以上の高齢者向け施設(有料老人ホームなど)を掲載!



 

Copyright © 2006-2017 有料老人ホームガイド. All rights reserved

有料老人ホームの選び方TOP 有料 老人ホームの見学する際のポイント メモをとる